和白丘にあるリンサーラ「つのうえりな」です♪

DCF00052.JPG

最近、お腹の底から笑ったエピソードがあります。

 

友人3人とJR名古屋駅→岐阜駅に降り、階段を上って改札口をまさに通ろうとしたその直前、

「りなさん、宿泊したわりには、身軽だね~」と隣にいた友人に言われました。

「うん♪♪」といって自分の手を見たら・・・ハンドバックをしっかり持ってました。

「??」

「・・・」

「?」

「ぅっああああああーーーーー!!!

ボストンバック棚の上に置いてきたーーーーー!!!」

「ぎぇ~~\(◎o◎)/!」と友人。

改札口を先に出ていた友人2人に

「あたしボストンバック忘れたから先に行っててーーー」と叫びました!

その時、よぎったことは

「せっかく岐阜まで来たのに、今日は、ボストンバック追跡で終わるのか??(>_<)」と悲嘆

 

次の瞬間、改札口の向こうから友人が

「あの電車!4分間止まるからまだ間に合うはず!!!」

 

「えっっ、ホント?」

そこから猛ダッシュ ´Д´∈∈∈∈∈∈∈∈

 

階段下りて

電車に賭け乗る!!!

って???どこの車両に乗ってたっけ???

右見て左見て右見て左見て

焦る!焦る!!

このまま出発したら福井行くんちゃう?

探す!探す!!

 

「あ、あったぁぁ(涙)」

すでに男性が座っていた頭上の棚から

「すみません!」といって持ち去る。(って、私のバッグですが)

再び、階段登ってる途中から

自分の失態に

もうおかしくて、おかしくて・・・(ToT)/~~~

涙が止まらず・・・お腹が痛くなりました。

 

心配し、苦笑している友人達に助けられた♡ 一幕でした。

 

 

そう、

お腹が痛くなるほどの笑いは、腹式呼吸になっています。

 

横隔膜が大きく伸縮して上下し、深い呼吸になり、呼吸力が高まり

脳の血液もふえ、酸素が行き渡り

内臓がほどよくマッサージされ、血行がよくなることで消化・吸収・解毒・排泄の力が増すそうです。

 

なので、ラフターヨガ(笑いヨガ)というものもあります。

これは、「笑い呼吸」を意識的に行い、だんだん本当に笑ってしまう状況にする。

つまり、「感情を創造する」練習です。

 

おかしくもないのに??!です。

ラフターヨガを受けたことがありますが

みんなでやってると本当に面白く愉快になります\(~o~)/

 

 

腹を抱えて笑う

腹が据わる(すわる)・・・物事に動じない。

腹を括る(くくる)・・・いかなる事態にもひるまないように心を固める。

腹を割る・・・本心を打ち明ける。真意を明らかにする。

腹が癒える・・・怒りが治まる。

腹帯を締めて掛かる・・・覚悟を決めて物事に取り掛かる。

心腹に落つ・・・腑に落ちる。合点がゆく。

腹が見え透く・・・相手の本心がはっきりとわかる。

腹で行く・・・本心が向かい進む。真心をつくして接する。

こんなことわざも

腹が煮えくり返る・・・激しい怒りにどうにも耐えられない。

 

 

 

こう見ると・・・

腹=心 ?! 

と思いませんか?

 

腹で行う深い呼吸、腹式呼吸や完全呼吸は

心と影響し合っているのではないか?ということが分かります(^^)

 

あっ、もちろん科学的にも証明されていますが

ことわざとの関連でみてみました~

 

呼吸は、およそ一日2万回!!!

鼓動は、およそ一日9万回!!!

これは、あくまでも平均、です。

人によって違います。

ほとんど無自覚のまま機能しています。

 

呼吸

ヨガでご自身の呼吸を感じてみませんか。

きっと心の変化も感じられると思います。

 

下顎歯列

こんな大きなお口を開けて笑ってみたいものです(笑)))))

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です