和白丘にある「リンサーラ」つのうえりなです♪

DSC04488桜が散って

水面に浮かぶ花びらもまた美しい・・・

 

 

何故、私がヨーガセラピストになったのか?

何故、ヨーガをお伝えしたいのか?

 

資格があるからではなく

私がヨガをお伝えしたいと思うような生き方があるからです。

 

私がこの世に生をいただき

さまざまな感情を持った幼少期・児童期・学童期・思春期を過ごし

成人し、働くようになりました。

仕事をする上でも人との関わりあいの中で

歓びや慈しみなどの思いも経験しながら

怒りや恐怖、悲しみもたくさん味わいました。

 

 

結婚し、子どもができましたが

凄まじいお産から穏やかな子育てとはかけ離れた育児を経験し

葛藤の日々。

何故だろう、何故だろう

と自分と戦い、がむしゃらな探究が始まりました。

 

その途中で

ヨガに出会いました。

 

ヨガのインストラクターになりたいと思ったわけでもなく

憧れのインストラクターがいたわけでもありません。

またヨガ教室に通っていたからではありません。

 

当時の私は

本当の自分というものがわからなくて

『ヨガで真我(本当の自分)に近づきたい!!!』

と思っていました。

 

本来の自分ってなんだろう?

本来の自分のまま生きれたら

ゆるぎないものになるのではないか?

 

探求しなくても

本来の自分のまま生きている方は

湧かない疑問かもしれませんが

 

私は、ようやく本来の【私】と出会うことができました。

 

そして

そんな自分に出会って終わりではなく

『人にお伝えする』

というミッションがあることが次へのステップとなりました。

 

ヨガは、

体操でもなくスポーツでもなく自分の内面を観る行為です。

ヨガをされた方が

ご自身の内面を観れるようにインストラクションさせていただきます。

 

 

私の経験を活かし(生かし)

ヨガを通じて出会う方がご自身の信頼が深まり

『大丈夫』

そう思えるようにお伝えします。

 

DSC04473

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です