和白丘にある「リンサーラ」つのうえりなです♪

 

 

今日は、外食について。

外食店、多いですね〜

数メートルごとにつらつらと並んでいます。

 

 

外食の場合、表示義務がありません。

原材料の産地、加工過程、何が入ってる?

チェーン店は、

セントラルキッチン化(工場化)が進んで

店では作らない。

加工品や半加工品をセットアップするだけ。

オペレーションの簡略化。

効率化。

コストダウン。

ロスを減らす。

誰でも同じ味を作れる均一の品質。

 

店によっては、まな板と包丁がないので

食中毒をおこす心配がない、という話も聞きます。

 

 

そんな中

お客様の注文を受けてから

サバを自店舗で炭火焼きしたり、

大根をおろしたり。。。というチェーン店があります。

 

メニューにこう書いてあります。

『大根おろしは、お出しする直前にすりおろす。

そうすることで、大根本来の辛みを感じていただけます。

素材を活かす料理とは、素材が持つ本来のチカラを引き出すこと。

美味しさのために心を配る。

私たちの想いは、小さな器のなかにも息づいています。』

 

それが大戸屋さん!

image

 

image

なので、注文してから多少時間がかかますが

私は気になるほどではありません。

 

今回、お魚と野菜の黒酢あん定食を頼んでみました。

image

野菜もゴロゴロ大きくて

食べ応えありー!

ご飯の種類もたくさんで

選んで注文できて楽しいです。

ちなみに、ごはん大盛り!

 

image

 

 

image

醤油は、有機大豆と天日塩

ふりかけは、ごまと塩に大豆入り

 

そして、価格も880円くらい。

900円いってない。。。

 

こんだけ食べたら大満足で、甘いものは食べれません。

 

が、女子3人で分けて食べようと

デザートσ(^_^;も頼みました。

imageimage

そばスティックに

甘酒を使っているケーキ

書いてなかったけど

酒粕も入ってるであろう生地!

 

こんな大戸屋さん!

ニューヨークにも出店されてます。

大人気みたいですね。

 

11月13日金曜日

大戸屋 飯倉店で 柏原ゆきよ氏が

ランチ付きの1.000円でセミナーしますよー

いやいや

1.000円でランチついて、あの内容のセミナー聴けるなんてお得すぎです。

柏原ゆきよ氏は、大戸屋さんの監修をされてます。

9:45〜です。

申し込みは、お電話で。

0928343243

私も行きます!会場でお会いしましょう。

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です