和白丘にある「リンサーラ」つのうえりなです♪

 

DSC04523

 

みなさん、「瞑想」というとどのようなイメージがありますか??

 

今日は、心理学カウンセラーの平本あきおさんのメッセージをお伝えしたいと思います。

 

平本さん

瞑想の前後で体重を測ると、終わった後では500g減っているそうです。

 

ポジティブもネガティブも、両方の主人でいること

それが、瞑想。

 

生きていると、嬉しいときもあれば、落ち込むときもある。

自信に溢れることもあれば、不安に襲われることもある。

人とつながって満たされたり、一人孤独で寂しかったりすることも。

 

ネガティヴを避け、ポジティブな感情だけにし

フタをするほど、倍返しでネガティヴが押し寄せてくる。

 

むしろ、どちらの感情も受け入れられる、楽しめる、それが瞑想。

 

誰にとっても

『自分という主役』で、『史上最高の感想ムービー』が上映されている。

 

ネガティブに巻き込まれて、振り回されるのでもない。

ポジティブにだけ目を向けて、映画全体を味わえないのでもない。

 

むしろ特等席で、このムービーを感動できる、それが瞑想。

 

瞬間、瞬間

この身体を感じている、呼吸している。

この肉体の周りで、いろんなドラマがストーリーが、刻々と起こっている。

 

瞬間、瞬間

「わ~っ!!」って、内側からエクスタシーが溢れている。

それが瞑想。

 

さて、どのように思いましたか。。。

一人、一人、捉え方が違うと思いますが平本さんらしくて臨場感あふれています。

 

私も、瞬間、瞬間のからだを感じ、呼吸を感じています。

しかし、ヨガが終われば

思考や感情と一体化しています。

 

なので繰り返し、繰り返し、ですね。

ヨガの動きと呼吸法を通して、意識を内側へ差し向け

からだや呼吸を観るうちに

次第に「心」もからだや呼吸の状態と同じように観ることができるようになっていきます。

 

忙しい毎日を送る中で、目に入ってくる情景ばかりにとらわれてしまい

【本当の自分】に気が付かないでいます。

 

瞑想は、心の働きがとてもクリアになっている状態です。

こころとからだは、深ーいところでつながっています。

心が完全に落ち着くと、からだもリラックスして深い休息を味わえます。

 

すると、自然治癒力も働きだします。

 

瞑想の効果いろいろうたわれていますが

ここでも書いていきますね。

 

・意識が拡大し、直観力を得やすくなり、洞察力が深まる。

・集中力がつく

・心と体が若返る

・睡眠の質がよくなり、健全なからだのコンディションをつくる

・迷いが少なくなり、冷静に行動できる

・時間の感覚が変化し、同じ時間で出来ることが増えていく

です。

 

瞑想を日常に取り入れてみませんか(^^)

 

今日も佳き一日を♪

 

 

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です