和白丘にある「リンサーラ」つのうえりなです♪

 

 

大手門の法傳寺でヨガインストラクターをしている

YUMIさんの依頼を受けてヨガをさせていただきました。

http://www.fukuokaso.com/jiin/hodenji.html

 

お寺の空気は

キリッとしていて清らかで心もリフレッシュします。

非日常的空間がとてもクリアになります。

 

 

レッスン後は

分かりやすくて、心地よくて

スッと入ってきました!

とっても幸せでした♪

 

などの感想をいただきました。

 

ヴェーダ瞑想(テーマ瞑想)も取り入れました。

修行者のためだけのものではなく

心身ともに健康で元氣に毎日を生きることを求める

現在の老若男女にとって有益なものです。

 

 

ヴェーダ瞑想は

1.ヨーガの聖典や師の教えにまず耳を傾けて聴聞する(シャラバナ)

2.その意味するところを熟考する(マナナ)

3.その教えを日々の生活の中で実際に使ってみる(ニディディヤーサナ)

4.最終的には沢山に気づき、悟りを得る(ギヤーナ)

 

テーマについて

静かに目を閉じて詳しく思い出す

どんな状況で、どのように感じ、どのような行動をし、どのように変わったか。

 

熟考後、2人組でお互いにシェア

 

できるだけ、知らない人とと組みます。

 

話始めるまでは、多少の躊躇があるものの

話始めたら、止まらない♪

 

テーマについて

深ーーく考え、思い出します。

過去のことを現在の自分が調べるので

新しい感覚を持って経験を振り返ることになります。

 

そして、頭で考えたことを人に話すということで

さらに整理されます。

離した内容に対して

聴いた相手が客観的な反応をします。

さらに新しい角度からの感覚に触れることになります。

 

この作業は、1つの物事に対して

いろんな考えや感覚があることへの気づきになります。

 

物事に対する認知はいかようにもできる。

このような作業を繰り返すことで

認知の仕方が変わり、生き方がかわってくる

ということです。

 

 

リンサーラへのお問合せはコチラから

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です