和白丘にある「リンサーラ」角上里菜(ツノウエリナ)です♪

 

謹賀新年

今年もよろしくお願い致します。

 

 

今日は、瞑想についてです。

瞑想というと、邪念なく「無」になる状態にならないといけない

と思われている方もおられるようです。

不思議なもので、邪念を鎮めようとすればするほど

邪念が湧いてきます^^

本などでも瞑想の仕方は、沢山紹介されてますね。

 

 

今回、いつもおいでくださる方より

瞑想で感じたことを言葉にして頂きました。

 

「今日は、ヨガの日。

ちょうど自分の中で
迷っていること、
考えていることがありました。

不器用な自分ができることはなんだろう、
もっとやってみたいこともある、
伝えていきたいこともある、

でもなあ・・・

だけどなぁ・・・

と、

目には見えない周りからの圧を
自分で作り出したり、
自分自身で自分をブレーキしてしまい、
自分を信じてあげれなくなっている自分がいて、
一歩前へ進む勇気がなくなっていました。

 

そんなときに、
ヨガの瞑想中。

りな先生が話してくれた話の中で
ある言葉が自分の背中をおしてくれました。

 

この振り返り瞑想のあと、
あの言葉がりな先生の声から
自分自身に聞こえてきて、

そうだ、自分の人生だ!
もっと自由になっていいんだ!

と、
その言葉に反応するように
自分の声が身体中にスッとなじんでいきました。

その瞬間、
身体の力が抜けたこと。
涙がでてきたこと。

心の中が
じんわりあったかかったこと。
を今もまだ身体全体が覚えています。

ヨガを終えてから、
私は自分が好きなことにもっと深く取り組んだり、
やってみたかったことに少しずつ自分のペースで挑戦していってます!」

 

ありがとうございます!

 

この時間に、ズーンと深くご自分と向き合える方

違和感を感じる方、深く掘り下げられなかった方

いろんな方々がいらっしゃるかもしれません。

色んな受け止め方があっていいと思います。

 

ただ、

ヨガで体を動かし、呼吸で心を整えた後だと

深く自分と向き合うことができます。

 

 

日常の喧騒から一歩ひいて

そんな時間をつくることがとても大切で

自分と向き合った内側のヨガの時間は

必ず外側にも反映され活かされていきますよ^ ^

 

 

 

 

 

リンサーラへのお問合せはコチラから

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です